HOME> Cooking> LOGO>
それではステッチアーティストで刺繍データーを作る方法をご説明します。このデーターは今でも専門業者に頼むとデーターだけでも何万円も必要ですが、ステッチアーティストを使えば自分だけの刺繍データーが簡単に作れます。
2003/08 刺繍制作無料サービスは終了しました。長い間、参加していただいたアーティストの皆様には大変感謝しております。また落ち着きましたら再開したいと念願しております。現在はMY−BAG注文の原稿のみ無料で見本制作しています。
index
STEP1 原画作成
STEP2 着色します
STEP3 刺繍データー作成
STEP4 刺繍登録
STEP5 使用上の注意
PRESENT

このページの先頭へ前のQuestionへ次のQuestionへこのページの最後へインデックスページへ戻るSTEP1 原画作成
↑のボタンは Next:次のステップに BACK:前に戻ります。

まずステッチアーティスト用のイラストを作ります、システム付属のペイントブラシ等で描いてください。今回は下のチューリップを描いてみました。ではこの絵を無くさないように保存しましょう、その際は4つのポイントに気をつけて下さい。
★1 絵以外の背景に細かい点、線がありましたらはゴミとして必ず削除して下さい。

★2 絵の輪郭がキャンバスの縁に接触しないようにしてください。*「この絵の場合は花ビラのトップが縁に接していましたので少し削りました。」

★3 絵のベクトル(部分)の内部の1〜4ドットの色違いのドットは塗りつぶして下さい。この絵では右の葉先によくみると黄色い点が多数あります。この部分を 拡大して修正した絵です。【必見】 これは立体感をイメージした絵を拡大してみるとこの色違いドットが必ず有ります。またこのような絵は刺繍原画には不適切です。

★4 編集修正した画像を刺繍の原画として保存しますがその際は16色のbmp画像もしくは16色GIF画像にして保存して下さい。
  参照 16色パレットで保存するには

このページの先頭へ前のQuestionへ次のQuestionへこのページの最後へ インデックスページへ戻るSTEP2 着色します

保存したチューリップをステッチアーティストで開いてからツールバーのパレットボタンをクリックするとステッチアーティストはBMPに関連づけられたWINDOWS付属のペイントブラシが起動しますので左図のようにポリゴン【ベクトル】にお好みの色を塗ってからペイントブラシを終了すると自動的にステッチアーティストに復帰します。(デフォルト)【ご自分のPC環境でBMPを違うグラフィックソフトに関連づけてる場合はそのグラフィックソフトが起動します。】

このページの先頭へ前のQuestionへ次のQuestionへこのページの最後へ インデックスページへ戻るSTEP3刺繍データー作成

ツールバーのをクリックするとステッチ編集ダイアログが開きます。このステッチ変更操作はピッチ、ステッチ幅、サテン、タタミ、方向を0.1ミリ単位で簡単に出来ます。詳しい使い方はオンラインヘルプをご参照ください。変更後に ステッチボタンをクリックしますと画像のベクトラ イズ解析と刺繍データー化が始まり砂時計が画面から消えると左画面の刺繍データーが出来上がりますのでファイル()をクリックしてtulip.SAFと名前を付けてを保存します。【何回でも可】
この刺繍のSAFファイルはこの下に張り付けておきますのでダウンロードしたTULIP.SAFをステッチアーティストでファイルを開いてからのステッチ設定ご覧いただければすぐにわかると思います。





Tulip2.SAF 5kb

このページの先頭へ前のQuestionへ次のQuestionへこのページの最後へ インデックスページへ戻るSTEP4 刺繍登録
刺繍の登録と実物を手にするには?
1302針 10ジャンプ 色変え8回

上のTULIP.SAFを刺繍機で糸の色順を緑→緑→緑→赤→赤→赤色で制作したのが左のチューリップ刺繍です。
それでは貴方がステッチアーティストで作成したオリジナル刺繍データー(saf)の登録方法を説明します。
それは下の登録フォームからCEDAに
あなたの【*・SAF】を送るだけです。CEDAはネット接続して有る刺繍機で刺繍します。刺繍の糸の色は現在マシンに セットしてある9色 で作品に一番近いイメージの色を選択して制作します。


★あなたが作ったSafデーターはCEDAが保管していますので何年後でもリクエストがあれば、全く同じ電脳刺繍を作ることができますのでスクリーン印刷みたいにその都度に製版する必要がありませんので時間的、経済的にも非常に楽です。

刺繍MY−BAG依頼フォーム

 尚、CEDAは現在までの活動で得られた個人情報(本名、〒住所等)は今までも一切外部に提供致しておりません。また、今後も寄せられた個人情報は厳重に管理して外部に提供致しません。
★関連情報  プライバシー


このページの先頭へ前のQuestionへ次のQuestionへこのページの最後へ インデックスページへ戻る STEP5
使用上の注意
ソフトウェアの免責事項
  1. ユーザーが刺繍美術館に登録できるデーターはユーザーのオリジナル作品だけです。意匠、商標登録されているロゴもしくは第3者の保有している商標等の刺繍データーは絶対CEDAにメールしないで下さい。管理人は最近ではテレビ、新聞、雑誌は殆ど見ませんしディズニーランドは東京にずーっと住んでいながら未だに行ってませんのでなんしろ流行りもんの情報は欠落しておりますので・・・・・・・
  2. CEDAは刺繍化にあたって細心の注意を払いますが、事後に第3者が保有していると判明した場合はその刺繍データーを破棄すると共にこれに付いての一切の責任は登録者にあるものとしCEDA並びに有限会社メディアクラフト、有限会社ラム、オフイスヤザキは免責といたします。
  3. 但し個人、団体、企業が保有している商標登録、意匠登録の刺繍に付きましては権利所有者の許諾が得ているものは刺繍に出来ます。また関連して18禁関連、及び一般社会通念から逸脱した作品は刺繍しません。
  4. ステッチアーティスト・デザイナー版「以下デザイナー版」が制作する刺繍サイズは100mm*100mm(10センチ四方)迄です。
  5. 文字と画像が混在しているデーターは個別に制作したのち刺繍合成によって制作しますので制作日数がかかる場合があります。
  6. 非常に複雑な模様はAIパターン認識出来ない時がありますので出来るだけ16色以下のシンプルな図形を使用して下さい。2002/01/23
  7. ・・・・
以上合意頂ける方のみこのサービスを利用できます。
 ★関連情報  ロゴ[logo]刺繍の作り方  ステッチアーティストQ&A

ステッチアーティストで3分で制作しました ペイントブラシ+DF行書体72+ステッチアーティストで作成



このページの先頭へ前のQuestionへ次のQuestionへこのページの最後へインデックスページへ戻る PRESENT
このクリスマスツリーと刺繍リース(アニメーションgif)をプレゼントします、あなたのHPの歳末装飾に、E-Mailに添付等ご自由にお使い下さい。イルミネーションは CLIP ARTISTで作成しました。




Copyright(c) 1996〜2000 Computer Embroidery Data Association All rights reserved
logotype software useguide emachine リンク